最果ての山に開ける道なし






 さて世間では地方選があったり政見放送でモメたり太平洋を泳いで渡れと言われたりと賑やかですが、三重県民は関係なくマイペースロードで相変わらずのほほんいってみるでなア。

 で、先週はロシア前に柿色様と戯れる最後の休日ということで、冬季通行止め解除になった果無なしの山々の林道を探りにいってまいりました。しかしながら”果て無し”と”世界の隅”、両極端な名が同じ紀伊半島にあるっていうのはなかなか格好良くないですかお客さーん?






 まずは仙人風呂でお馴染み川湯温泉の奥にある大塔川林道、そしてその南にある旧松根白川スーパー林道(現在は県道)とを結ぶホイホイ坂林道へれっつらごー。
 川湯と安川渓谷を結ぶ大塔川林道はこの辺りでは珍しい通り抜けられる林道でかつ、渓谷沿いにさほど高低差なく平坦な路面が続く走り易さでオイラ的には定番ダート。が、しかーし、橋の補強工事のために通行止め。しかも工期未定。・・・・・・未定って何だよ未定ってやる気あんのかゴラァァァァ! やむなく撤収、あぼーん。まあ舗装工事でないだけ幸いとするべきかな?
 ついでホイホイ坂林道へ。この林道は大塔川林道と県道229号線を結ぶ予定で南北両側から長らく開設工事が続いた林道です。ちなみに県道229号線はその昔、松根白川スーパー林道だったそうで今でもその頃の標識が残っています。まあ今ではほんの一瞬を除いて全線舗装済み。ダメじゃん。でも谷筋の雰囲気はいいのでお薦め。さておきそのホイホイ坂林道も最後の架橋工事が終わっていよいよ通り抜けられるとの情報を得ていたのですが・・・・・・派手に壁面が崩れ落ちてこれも通行止め。またか、また柿色様の行く手を遮ろうと言うのかお前たちはッ! 再び撤収。はふーん。






 んでもって走行中にブレーキペダルを踏む感触にみょーな違和感を覚えて見てみれば。あらいやですわ奥様、ペダルの先端が脱落寸前でしたわよオホホホホ! 二つあるボルトのうち片方はすでに行方不明、残る片方もゆるんで外れる手前、まさに危機一髪。慌ててボルトを締め直した後、タイラップで固定して誤魔化す。
 うーんいかんいかん、そういやKTMって各種ボルトの定期的な増し締めが大前提だよって誰かに教わったっけ? この前も気づいたらサイドカウルの固定ボルトがやはり失踪してたなア。この三重県民、相変わらず学習能力ゼロである。このド低能がァーー!






 そんなワケでボルトも気持ちも締め直して、本日のメインディッシュ、十津川村から護摩壇山へ抜ける川津今西~猪笹林道へと突入します。ちなみに猪笹林道や奥千丈林道など高野龍神スカイラインへ抜けられる林道は、スカイラインが冬季二輪通行止め規制がかかる期間(たしか12月~3月だったかな?)は合わせて通行止めになるのでご注意を。

 でもってここも崩落

 ・・・・・・またか、またまたか、またまたまたか! おお熊野の神々よ、何故我らの行く手をかくも阻み続けようと言うのかッ?! 崩れ散る山々の轟きを前にして我ら人の子のなんたる無力なことよッ!


☆まとめ☆
 大塔川林道   工事のため通行止め(工期未定)
 ホイホイ坂林道 開設工事は完了 ただし北側で崩落通行不可(復旧工事未定)
 川津今西林道  通行可能
 猪笹林道     護摩壇山と龍神村側から入ってすぐ崩落通行不可(復旧工事未定)







 そんなワケで出口がないと判って猪笹林道を引き返す途中、岩とバイクに左足を挟まれました。しかも走行中。どんなシチェーションだよをい! けっこう恥ずかしいっちゅうかおマヌケな状況だったので詳細はヒミツだ! しかもよりによってガエルネEDプロの最大の弱点であるくるぶしの内側をクリティカルヒットしたからサア大変。取りあえず湿布貼って応急手当した後でどうしたものかと自ら置かれた状況をワクワクして思案してたら、同じく出口を求めて彷徨うカワサキ乗りのライダーと遭遇。
 リカバリー要員ゲットだぜ!
 そんなこんなで通りすがりのライダーの協力を得て何とか下山することができましとさ。めでたしめでたし(?)。

 みんな やまにはいるときは なかまといっしょにいこう おにいさんとの やくそくだ!






 ・・・・・・例のカワサキ乗りの方、このブログ見ていたらお礼申し上げます。
[PR]
Commented by hassie at 2007-04-09 20:17 x
ありゃりゃ、足はその後大丈夫ですか~?(´д`;)
大事なハレ舞台を控えてるんですから、気をつけて下さいね~(^-^;
しかし林道、崩落しまくりですねw
私のADVもネジの増し締めしとこ~っと♪
Commented by 川合稔@柿色三重県民 at 2007-04-10 02:06 x
 ハレの日を前に足がハレてしまいました(爆)。
 この週末に柿色様の出荷が終われば後は月末まで大人しくして療養したいと思います。ご心配頂きブラガタリュー ヴァス(貴殿に感謝し候)。
by minorukawai | 2007-04-09 02:01 | 彷徨えツーリング | Comments(2)

いつのまにか神奈川県民になっていた三重県民がこっそり再開したてきとーなブログ


by minorukawai