第二回三重林道奇行のお知らせ

 うおっ、まぶしい(謎)。夜勤の国からコンバンワ、さまよえる三重県民が職場の上司のパソコンからお届けします。ちゃんと履歴とキャッシュ消すから無問題。たぶん、いやきっと。

 閑話休題。
 いつの間にか気が付けばこんどの三連休、7月15~17日に三重林道奇行の第二回目が行われることになりました。まア、要はあまり三重県の林道を走ったことがない知人を案内するのですが。午前1時集合だった前回はあまりにアレな内容だったので、今回はごく普通に平凡に行きますぜ。


f0012704_52641.jpg


 
【第二回 三重林道奇行】 ※内容はあくまで予定
15日(土) 午後集合~キャンプ地へ
16日(日) 荷物をキャンプ地に置いて出発~林道探索~キャンプ地へ戻る
17日(月) 午前解散
※日曜日のみの日帰り参加もOK
※あるいはキャンプのみの参加もOK

・集合場所
  道の駅紀伊長島とかそのへんで
・キャンプ地候補
  旧海山町クリオキャンプ村
 キャンプ地はその場のノリで決まりそうです。基本的にゃ野宿装備で
・林道メニューと雰囲気
 赤羽川流域の林道(5km+往復4km) フラットダート
 千尋峠(往復10km) 砕石多い
 銚子川沿いの林道(往復4km+往復10km) 砕石多い
 熊野古道馬越峠付近の林道(往復8km+往復4km+α) フラットだが場所によっては崩落
 水無し峠(往復20km) ガレ場ばっか
 旧矢の川峠(往復20km) フラットだが岩盤露出多い
 大又林道(20km) フラットダート
・補足事項
 転落の可能性が高いので各自ザイルとホイッスルの装備を強く推奨します
 硬質路面ばかりなので空気圧をあまり落さない方がいいです、バーストするかも
 軟質路面はほどんどないのでタイヤパターンは何でもOKです
 案内人のマシンがDT50Rなのでそこんとこ宜しく

 ちなみに現在、参加予定マシンはWR、セロー、TTR、DT50Rとなぜかヤマハ車ばかりとなっております。ついでに乗り比べて次期車種選定の参考にさせてもらうぜよ。WRハァハァ。

 さあ、君も初夏の林道でサワヤカに汗をかいてみないかい? レスキュー要員参加者募集中。個人的には200~250クラスがそろうと乗り比べできて便利です←をい。



※私信
 携帯電話へのスパムメールが多いのでPCからのメールは全て拒否してあります。三重県民の携帯電話へメールを送る場合は携帯電話からお願いします。PC宛は今までとおり何でもOKです。
[PR]
Commented by うなぎ at 2006-07-05 23:39 x
川に落ちて流されて太平洋に出て黒潮に乗って北上して北米大陸を南下して南米へ行っちゃわないようにね~
行くなら飛行機で!
Commented by 川合稔@夜勤中 at 2006-07-06 01:28 x
>黒潮
 そうかその手があったかァッ! したらば、でーてー様を水陸両用にしてもらわないと(笑)。
by minorukawai | 2006-07-05 05:02 | 彷徨えツーリング | Comments(2)

いつのまにか神奈川県民になっていた三重県民がこっそり再開したてきとーなブログ


by minorukawai