でーてー様といく紀伊半島



 果たしてでーてー様で一日何百㎞も走られるのか?! 今日はいつも柿色様でいく日帰りお散歩コースをでーてー様で行ってきました。

 国道42号線をてろてろと南下
 熊野に入ったとろで佐渡林道から大又林道まで繋いでダート三昧。たぶん三重県内で一般車が走られる10km級の林道はここぐらいだと思う。ゲートが最大三カ所あるから躊躇するが鍵はかかってない。開けたら閉めるのさえ忘れなければ無問題だそうな。でもってその大又林道でパジェロに喧嘩を売る。下りで仏恥義るが上りで軽く抜き返される。動力性能が違い過ぎるよアニキィ~。
 その後、国道309号線を北上しようとするがGSがことごとく閉まっているので海へ出る。GSと言ってもボクサーエンジンではない、グループサウンズでもない、ましてやゴーストスイーパーなどであるはずがない、GSはガンダムセンチネルの略に違いない、もちろん嘘。海沿いでガソリンと軍資金補充、残り所持金千円だった。どこの高校生だお前は。そして国道311号線から再び山へ。
 舗装林道を通って熊野三山奥の院、玉置神社へ。でーてー様の交通安全祈願をしてもらう。ちなみに玉置神社では交通安全祈願の祝詞にバイクの車種名を入れてもらえる。お祓い中にけっこう笑える。笑っちゃ駄目だ笑っちゃ駄目だ。ここでお祓いしてもらった柿色様は無事にロシアから帰ってきたから、でーてー様も無事に四国から帰ってくるだろう。
 あとは国道繋いで高見峠越えで帰宅。
 走行距離400km。
 なんか普通にツーリングできた。今まで柿色100馬力を何に使っていたのか自分を問いつめたくなった。あーうー。

 ・・・・・・桜? ナニソレクエマスカ。


 
大又林道にて

[PR]
by minorukawai | 2006-04-09 23:15 | 彷徨えツーリング | Comments(0)

いつのまにか神奈川県民になっていた三重県民がこっそり再開したてきとーなブログ


by minorukawai