ビッグオフM@ster

f0012704_16253692.jpg

 うおー ねんがんの GSを てにいれたぞ!

・・
・・・
 どうみても試乗車です、ありがとうございます。


 冗談はさておき、先日はお店のツーリングだったのですがまさかライバル車種やら原付やらで行くわけにはいかないので試乗車のR1200GSを借り出して走ってきました。DOHCモデルのボクサーマシンにまともに乗るのはこれがはぢめてだったのですが、いやぁGSもずいぶんと進化したもんだねえ。
 特に1100や1150時代と比較するとテレレバーの進歩が著しいです。Aアームの重量はほとんど感じられないほど軽量化され、また頼りなかったフロントの接地感のなさも今では希薄。非常にトラクションがかけやすくまたコントロールしやすくなっておりんす。スタンディングで前乗りするとクイックに軽々と曲がってくれます。
 またエンデューロESAも非常に面白く、標準設定(ヘルメット1個+ノーマル)だと快適だけどもコーナリングがなんかふわふわして不安。ところがエンデューロ設定(高い山+ハード)にするとシャーシにビシっと筋が一本入ったようになり行け行けドンドンでコーナーを攻めていけます。ただし魔法は尻から出る尻が痛くなる。
 さすがもはやビッグオフの代名詞となったGSなだけあって王道でありながら革新性を持たせつつ完成度の高い作りとなっております。

 三重県民的に判り易く例えると愛車の950ADVが如月千早なら、R1200GSは天海春香といった感じです。
 うん じつに わかりやすいな!
 把握した人は火曜日の晩にオンラインオーディションに来るように。
[PR]
by minorukawai | 2010-11-07 16:25 | I Live 携帯 | Comments(0)

いつのまにか神奈川県民になっていた三重県民がこっそり再開したてきとーなブログ


by minorukawai